韓国の原発

韓国政府は2008年の「国家エネルギー基本計画」で、原発の発電比率を07年の36%から30年に59%にする方針を示しています。 現在23基稼働中で韓国における原子力発電所の発電容量は合計17.5ギガワットを超えています。 続きを読む→