ドイツ編

ドイツでは一番最後に訪れたのがベルリンです。最後の夜にお会いしたのがベルリン在住の日本人女性でした。彼女たちは、「みどりの1kWh-ドイツから風 にのって」というHPを作られ、みなさんで協議しながらドイツからさまざまな貴重な情報を提供されています。私が驚いたのは日本についての尽きない関心、 愛情でした。表現は厳しく、ドイツで磨かれた感性や蓄えられた知識からご自分たちの意見を述べられるのですが、それらは適格であると同時に、これでいいの か日本は、という危機感にあふれたものでした。

DSCN0717